校章

飯田市立飯田東中学校

学校からのお知らせを見る
〒395-0051 飯田市高羽町3-16 TEL 0265-22-0480 FAX 0265-22-0481

飯田東中学校

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

感動は人生の窓を開く ―中体連下伊那大会終わる―

dsc00261 13(土)と14日(日)、中体連下伊那大会が盛夏の日差しの中、下伊那地区の各会場で行われました。本校からは、野球・男女テニス・男女バスケット・女子バレー・柔道・剣道・サッカーの各部が出場し、これまでの練習の成果を発揮すべく、懸命にプレーしました。

 執筆子は、サッカー部の引率応援で2日間、喬木中学校・松川中学校の試合会場に詰めていました。サッカー部の皆さんは、3年生のS部長のリーダーシップのもと、実にまとまりのある行動をし、引き締まった試合をくり広げてくれました。また特筆すべきは、1年生の応援です。わずか6名程度の人数ながら、大集団である緑ヶ丘中学校の応援団に引けをとらぬ応援ぶり。実に天晴れな姿でありました。

dsc00254 13日(土)は、竜東中学校に1-0で勝利。その後、緑ヶ丘中学校に3-1で敗北。14日(日)は、飯田西中学校と対戦。「保護者が燃える東西対決」とは聞いていましたが、やはり、お母さん方の声援には、前日の応援以上の熱気が感じられました。さらに、応援にかけつけた本校職員による叱咤激励も加わって、サッカー部の皆さんのやる気も増したのでしょうか。同点終了の後のPK戦で、2-0の結果で飯田東中が勝利。松川中学校会場での試合進出となりました。

dsc00300 会場を移しての対戦。相手は、喬木中学校。前半2点を奪われ、後半にも1点の追加点を許してしまいました。しかし、後半終盤、コーナーキックのボールに3年生K君がヘディングであわせ、それがゴール。貴重な1点が入りました。K君は前日の試合でも、見事な3人抜きドリブルを見せるなど、出色の活躍がありました。試合結果は…3-1で敗北。残念ながら、中体連夏季大会は下伊那大会で終幕となりました。

 本校から南信大会へ進むのは、女子テニス部団体(下伊那地区8位)、男子テニス個人、柔道部団体・個人、剣道部個人の皆さんです。その他の部活動の3年生の皆さんは、これで3年間の部活動の幕引きとなります。しかし、全ての会場で、先のK君のような光る姿が見られたということは、昨夜行われた、本校職員による戦績報告会での顧問の先生方からの涙ながらのお話に、余すところなく語られたところです。

dsc00249 「感動は 人生の窓を開く 椋鳩十」

 この言葉は、喬木中学校校門傍にあった石碑に刻まれていた言葉です。まさに、中体連下伊那大会の各競技会場でくり広げられた「感動」は、競技生活に一区切りをつけた生徒の皆さん、顧問の先生方、保護者の皆さんのこれからの「人生」にとって、新たな「窓を開く」ことにつながるものだったのではないでしょうか。

ページの先頭にもどる