校章

飯田市立飯田東中学校

学校からのお知らせを見る
〒395-0051 飯田市高羽町3-16 TEL 0265-22-0480 FAX 0265-22-0481

飯田東中学校

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

中信学習旅行

 5月16日(火)に、2年生は中信学習旅行へ行ってきました。昨年度は下高井郡小布施町への旅行でしたが、今年度から目的地を松本へと舞台を移しました。学年目標「We can enjoy it.~まちづくりにかける想いを知ろう~」を掲げ、学習を進めてきました。

まず最初に訪れたのは、アルウィン(長野県松本平広域公園総合球技場)です。こちらでは、松本山雅事業本部ホームタウン担当の片山真人さんから、松本山雅と地域のつながり、クラブ創立の歴史などのお話をしていただきました。その後、アルウィンの施設内を見学し、ピッチの芝生を触らせていただいたり、特別にVIP席に入らせていただいたりと、普段味わうことのできない体験をさせていただきました。昼食は信州石井味噌で、三年味噌を使った料理を味わいました。味噌蔵も見学しながら、味噌の種類や発酵のさせ方の説明していただきました。

午後は、グループ別学習ということで。5つのグループ(①浅間温泉 ②中町 ③東横イン ④井上百貨店 ⑤上土通り)にわかれて松本のまちづくりについて学びました。浅間温泉のグループでは、玉之湯の女将・山崎圭子さんと信州大学教育学部附属松本中学校2年C組の取り組みについてお話をお聞きしたり、本校で行っているりんご並木に活動を紹介したりして、お互いの意見を交換しました。中町のグループでは、中町振興組合の佐々木さんのお話をお聞きした後、中町の町並みを散策し、お店の方や観光客の方にインタビューを行いました。東横インでは、本校出身である支配人の中島万里さんにお話をしていただき、松本の街を散策しました。実際に客室も見せていただきました。井上百貨店では、信州蜂蜜本舗の方と協力して進めておられている養蜂事業についてお話をお聞きしたり、実際に蜂を見てみたりしました。上土通りでは、松本大学の白戸ゼミの方々とフィールドワークということで、上土通りの方のお話をお聞きし、町並みについて案内をしていただきました。

たくさんの方々にお世話になりながら、松本のまちづくりについて学ぶことができました。これから、松本で学んだことをまとめ、自分たちの住む飯田と比較をしながら、自分たちができることを考えていきたいと思います。

 

ページの先頭にもどる