校章

飯田市立飯田東中学校

学校からのお知らせを見る
〒395-0051 飯田市高羽町3-16 TEL 0265-22-0480 FAX 0265-22-0481

飯田東中学校

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2009 年 6 月 21 日 のアーカイブ

地域の皆さん 保護者の皆さん ありがとうございました

ca3a0925 21日(日)は、朝からどしゃ降りの雨。この日に予定されていた資源回収は、前もって延期となっていました(インフルエンザ対策のため)。しかし、地域の皆さんへお知らせを事前に差し上げていたこともあり、本校職員とPTA施設部の皆さんが中心となって学区内を手分けしてトラックで廻り、収集場所に出された資源物の回収を行いました。

 

ca3a0924 容赦なく降りつける雨には執筆子も閉口しましたが、天候に文句を言ったところで、雨あしが弱まったり、止んだりするわけでもありません。ずぶぬれになりながら、学区内を同僚のS先生と廻りました。

 この悪天候のせいでしょうか、ちょっとした気遣いが嬉しく、実に身に沁みました。激しく降りつける雨に、出した資源物が濡れないようにと、軒下にわざわざ資源を出して下さった方。体調が思わしくないのにもかかわらず、今日のために資源物を整え、やはり雨に濡れないようにガレージの中に置いて下さった方。さらには、雨に濡れるのも厭わず、学区内各所から集めてきた資源物を、学校の資源物回収室に運び入れて下さる保護者の皆さん。

 「PTAの決められた行事だから」という一言では説明がなかなかつかない、気遣いと「愛他」の気持ちに満ちた、ごくごく自然なふるまいやかたち。こういったものが満ちる地域こそ、かの岸田國士の残した名詩「飯田町に寄す」に詠われた「丘の上」のあり様なのでしょう。

 (前略)

 飯田 ゆかしき町

 家々みな奥深きものをつつみ

 ひとびと礼にあつく

 軒さび甍ふり

 壁しろじろと小鳥の影をうつす町

 (中略)

 よそほひはかたちにあらず

 美しく 静かに

 ゆかしく 豊かに

 おんみの心をこそ新しくよそほひたまへ

image0022 午後になると、午前中のどしゃ降りが嘘のように、梅雨の晴れ間が「丘の上」の頭上にも広がりました。「丘の上」が心なしか、「美しく 静かに ゆかしく 豊かに」見えたように、執筆子には思われました。

ページの先頭にもどる

学校目標「自主」の育つ場とは?

ca3a0921001 20(日)土曜日、飯田スイミングをお借りして、本校「水泳部」の皆さんが7月5日(日)に行われる中体連南信大会にむけて、自習練習を行いました。4名の「水泳部」員が1時間15分の間、ムダやたるみの一切ない、引き締まった練習を目の前で見せてくれました。

 「水泳部」と、なぜ「」づきで表すのか?それは、本校には正式な部活動として水泳部が存在しないからです。今回、中体連南信大会に出場する4名の皆さんも、校内では別の部活動に所属しています。しかし、同時にスイミングクラブに所属し、週に何日間もの厳しい練習を重ねているのです。

 本校には実は、「水泳部」以外にも、「新体操部」「陸上部」も存在しています。この「部」に所属している生徒の皆さんは、それぞれクラブチームや自主的な練習を重ねる中で実力を高め、中体連の大会には「飯田東中学校」の代表として参加しています。また、中体連加盟の部活動以外に、バレエやバトンなどの競技にいそしんでいる生徒の皆さんも、実はいるのです。

ca3a0919 「水泳部」の皆さんの練習する姿を見ながら、ふだん見知っている生徒さんであるにもかかわらず、その言動が、何かすごく大人びて見えることに気づきました。今回、執筆子はたまたま、「水泳部」員のKさんやTさん、Sさんに「先生、練習を見に来てよ」と誘われて、単純にその場に居て、ただ見ていただけの役目です。ですから、「水泳部」員の皆さんは、純粋に彼らだけの思考と判断に従って、1時間15分間の練習時間を充実したものにしたわけです。どうして、こんな自主性に富んだ姿が生まれたのでしょうか?

 ふと、プール脇のホワイトボードに貼られた言葉が目に入りました。「ああ、これか」と思いました。そこには、こんな言葉が記されていました。

 今こそ出発点

 人生とは毎日が訓練である

 わたくし自身の訓練の場である

 失敗もできる訓練の場である

 生きているを喜ぶことのできる訓練の場である

 今この幸せを喜ぶこともなく

 いつどこで幸せになれるか

 この喜びをもとに全力で進めよう

 わたくし自身の将来は

 今この瞬間 ここにある

 今ここで頑張らずにいつ頑張る

 「水泳部」の皆さんは、この言葉の尊さを知っているコーチや仲間たちと、学校ではない「学校」で、日々学びを深めているのでしょう。そして、その学びを学校でも活かし、伸ばし、豊かにしているからこそ、「先生」に象徴される「大人」に頼ることなく、「わたくし」を頼りとして話しあい、支えあい、動くことができたのでしょう。

 本校の学校目標の1つである「自主」の現われを、蒸し暑い屋内プールの中で確かに見ることのできた1時間15分に感謝です。

 「水泳部」の皆さん、そして、その他の競技・活動で「飯田東中学校」代表として頑張っているすべての皆さん。晴れ舞台での健闘を祈ります。

(さらに…)

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->